常時SSL/TLS化はどうなっているのか

普段アクセスするサイトは、ブラウザのブックマークツールバーに階層メニューとして整理している。もう10年も端末をまたいで使っているので、既に使えなかったり古い URL も多数残っている。Firefox における firefox アカウントや、Chrome における Google アカウントを使うと、端末をまたいでブックマークを共有できるのでとても便利なのだが、端末を統合する際にダブりリンクも多数出ていた。

そういえば、ここ数年で「常時SSL/TLS化」されるサイトが増えてきた。サーバ証明書がそれなりの維持費がかかる、SSL変換のNW機器負荷がそれなりなこともあり、以前は「個人情報が含まれるところ以外は HTTP で十分でしょ」という意識があったのだが、風向きが変わっているようだ。HTTP/2 (※HTTPs必須) にすればサイト全体を高速化+セッションを減らすといった効果も影響しているかもしれない。

以前は http:// だったのがいつの間にか https:// になっているサイトがちらほらあるようだ。http → https へのリダイレクトが古いブックマークによって何度も発生するようでは地球環境に優しくないので、ブックマークもその辺りを見直すことにする。

■常時HTTPs 化がされていたサイトの例

HTTP/2 対応も併せて調査

サイト名 TOP URL HTTP/2対応
Google全般 https://www.google.co.jp/
Yahoo 全般 https://www.yahoo.co.jp/
NHK News https://www3.nhk.or.jp/news/
毎日新聞 https://mainichi.jp/ ×
朝日新聞 DIGITAL https://www.asahi.com/ ×
CNN.co.jp https://www.cnn.co.jp/
共同通信社 https://www.kyodo.co.jp/ ×
日本経済新聞 https://www.nikkei.com/
CNET Japan https://japan.cnet.com/
Impress Watch https://www.watch.impress.co.jp/
GIZMODO https://www.gizmodo.jp/
GIGAZINE https://gigazine.net/ ×
WIRED JP https://wired.jp/
日本気象協会 tenki.jp https://tenki.jp/ ×

常時 HTTPs 化されているサイトもいくつかパターンがあった。

  • http://xxxxx/ → https://xxxxx/ に自動リダイレクトする
  • https:を指定しないと http: のまま
  • 常時 https 化がまだ完成しておらず、途中から https → http に戻ってしまう (tenki.jp等)

もっとも、Google 自身は QUIC 化を進めつつある。HTTP/2 も10年後には古くなっているのかもしれない。

■参考

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください