Firefox 77 で URLバー拡大を抑止する

URLエリアは拡大して欲しくない

2020/04/07 リリース Firefox 75.0 で、URL/検索エリアにフォーカスを置くと、入力エリアが広がるという変更を行った。機能名としては Megabar と呼ばれている。自分はブックマークバーを URL バーの下にいつも表示しているので、これだとクリックできるエリアが狭くなり困る。

Megabar

Firefox 75 でリリースされたとき気に入らない人が多かったようで、これを修正する方法の記事が出回ったが、Mozilla 開発陣はどうしてもこれを標準にしたかったのか、Firefox 75~76 と同様の方法ではできなくしてしまった。

Firefox 77 での対応

検索したところ、海外のサイトでこの件に対応する方法を見つけたので、メモとしておいておく。

Disable Firefox 77 URL bar effects (MacRumors, 2020-06-03)

手順

Firefox 77 の URL バーで about:config と入力

about.config

警告が出るので、「危険性を承知の上で使用する」をクリック。承知できない人はここで諦めること。

注意して進んでください!

config の検索バーに browser.urlbar.disableExtendForTests を貼り付け、「真偽値」(boolean) を選択して 「+」をクリック

about.config

新規作成された設定の値が true になっていることを確認する。

about.config

config の検索バーに browser.urlbar.maxRichResults1 を貼り付け、ペンのアイコンで値を 0 に変更する。 about.config

設定値が存在しない場合は同様に検索してから「整数値」として「+」で追加しておく。

about.config

自分の環境では元々この変数は定義されており 1 になっていた。

Firefox を再起動すると URL バーが拡大しなくなる。

about.config

Google Chrome、再びURLバーの省略表示をテスト中 (engadget 日本版: 2020-06-16) というニュースとは対照的に、Mozilla 勢はことさらに URL 表示を強調したいようだが、個人的には派手な機能には向かわず、質実剛健なツールを目指してほしい。